ソウルのどんなビジネス通訳でもお手伝いします。

最終更新: 5月12日


依頼業者名:https://www.diosbras.co.jp/

依頼内容:楽天ショップで主にシルバーアクセサリーと革衣類を扱っていますが東大門で革素材のダウンジャケットを製作生産しに来ました。

以前、東大門で製作したパターンを持ってきて、様々なショップを見ながら気に入ったショップを探して、パターンからデザイン素材まで通訳を手伝いました。私がファッション学校出身なので、とても楽しく働きました。注文が終わり、近くのラベル専門市場で衣類のタグまで注文しました。すべてが順調に終わりました。














依頼業者名:http://www.miyatsugu.com/

依頼内容:エルメスやシャネルなどのブランド革を卸売りする業者から、韓国の同じ業種であるブランド革を扱う業者へ革を買い付けに来ました。

私はブランド名は知っていても革名はよく分からなくて通訳が少し難しかったけどお互い同じ業者なので革専門用語だけはよく通じました。ずいぶんたくさんの注文をしましたし、みんな一緒に食事もして無事に仕事を終わりました。






依頼業者名:https://hibinosekkei.com/

依頼内容:日本の建築事務所から韓国の幼稚園やシルバータウンを中心に見学に来ました。韓国に来る前に先に行きたい場所のリストを送ってきたので、まず私はアポイントを取るためにいろんなところと接触をしましたが、あまりにも多い韓国の幼稚園とシルバータウンが公開してくれなくて、約束をして訪問することがとても難しかったです。しかし最後まで諦めずに約束ができました。一日4ヶ所程度ずつ2日間にわたって多くの施設の見学ができました。























依頼業者名:http://www.cherish-gp.jp/

依頼内容:日本のOem化粧品会社で韓国で一番大きなコスメ展示会を訪問しました多くの業者のブースを見て回り、商談を手伝いました。 "中国から来たある会社とミーティングを行ない、互いに連絡先を交換してサンプルを受け取り、1日間無事に仕事を終わらせました。











依頼業者名:http://www.shinjuku-robot.com/sp/access.php?lng=ja

依頼内容:新宿歌舞伎町にある日本国内でも有名なロボットレストランの社長と職員たちが韓国の照明展示会に訪れました。

みんな男の方で仕事が終わってからも一緒に食事をして楽しい時間を過ごしました。









最後にこの他にもいろんな会社と仕事をしていました。私は日本と韓国でも私の事業をしてみたことがあるので私が事業をする立場だと考えながら韓国まで来た会社のために一生懸命にビジネスができるように最善を尽くしています。あまり専門的な用語を使うことでなければ分からないことがあれば辞書で探しながらお客さんが納得するまで通訳をしています。まず、私が相手の言葉をきちんと理解しないと、お互いに誤解が生じることがあります。その点を一番重要に考えています。お客様が韓国に来る前に私は事前にその分野についてリサーチをして勉強もして会おうとしている会社との約束をして1日に普通5箇所ほど訪問できるようにしています。こんなに3日に15箇所ぐらい一緒に会社に訪問したこともあります。私は単に韓国で通訳だけがお手伝いするのではなく、その瞬間だけは私も日本で一緒に来て韓国人職員だと思い、共にしています。


お問い合わせ LINE ID:seoulwabisabi E-MAIL:82@seoulwabisabi.com Twitter ID:@seoulwabisabi Instagram: @seoulwabisabi YouTube: seoulwabisabi

16回の閲覧